美容・健康

【かっこいい女】樹木希林さん 〜生き様ロッケンロール!〜

 

樹木希林さん。

知れば知るほど、人間的魅力に溢れた方です。

お亡くなりになってから、改めて気づかされる偉大さ。

追悼の番組や記事をみて、ますます魅力に取り憑かれています。

 

死ぬときぐらい好きにさせてよ

 


出典:宝島社

2016年1月14日付けの新聞広告。

死を疎むことなく、死を焦ることもなく。

ひとつひとつの欲を手放して、

身じまいをしていきたいと思うのです。

人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。

それが、私の最後の欲なのです。

 

ミレイの名作「オフィーリア」がモチーフ。粋です。


出典:http://hkr2525.blog51.fc2.com/blog-entry-286.html

がんの闘病について

2005年 乳がんで右乳房の全摘出手術
2007年 がん再発。08年に放射線治療
2013年 「全身がん」と告白

この経緯から、上記の広告がいかに衝撃でインパクトをもたらしたかがわかります。

今年2018年7月には、1年前から体重が10キロ減と告白。

そのときのコメント

「身長が7センチ縮み、人間ってこんなに縮むんだと面白く見ております」と、

闘病中でありながら、病気を受け入れて自然体で、ユーモアもお持ちでいらっしゃる姿が素敵でした

 

内田裕也氏との結婚のスタイル

 

\ ロッケンロール /

ゼクシィのCMも印象的。クスッと笑っちゃう

夫の内田裕也氏の暴力が原因で、娘の也哉子さんが生まれる前から別居状態。

離婚届を(裕也氏が勝手に)出すも、「離婚届の無効」の裁判で離婚届無効の判決が出て別居婚は継続。

刃物を持って音楽事務所に乱入や女性スキャンダルで何度か逮捕されています。

樹木希林さんは、独学で不動産の勉強をし、不動産収入だけで月に数百万あるそうです。

裕也氏は、現在も希林さん所有のマンションに住み、光熱費や保険料なども彼女もち。(なんと!)

 

みなから、なぜ別れないのか…と問われると(みな謎だよね!)

純なものがひとかけら見えるから

 

結婚相手は、自分にあった人が出会うわけで、

あのすさまじさは内田さんだけじゃありません。

私も持ってるわけですから。

 

あのぐらいの人間でないと、たぶんつづかなった

だろうと思うの、私の精神状態が。

本当にフィーリングが合うのでしょうね。

深すぎる懐には感服です。

その筋の通った生き様にはお見事!でしかありません。

さらに…

全部、好きです。すべて何もかも好きです。

もし、来世というものがあって、生まれ変わることがあるのなら、また巡り合うことがないように。

出会わないように、気をつけたいわね。

彼と出会ってしまえば、また好きになって大変な人生を送ることになるから

ごちそうさまです!!!

\ ロッケンロール /

 

View this post on Instagram

 

Midoridamaさん(@midoridama)がシェアした投稿

樹木希林語録は本当に凄まじいですよ。

まだまだ、深そうなので、これからも文献や動画で追って行こうと思う所存です!!

 

そんな家族のカタチ

家族写真がまた素敵なのだ。

\ ロッケンロール /


出典:出版社スイッチ

クレイジーなロッケンローラー”内田裕也”と、絶対的な存在感で唯一無二の女優”樹木希林”。この二人を親に持つという事がどういうモノなのか、我々一般人にとっては全く想像すら出来ません。そんな親に持ち、時代を沸かせたアイドルを夫に持つ”内田也哉子“も、間違いなく只者ではない

3人のお孫さんもオーラが半端ない。


出典:朝日新聞デジタル

樹木希林の子育て

忙しくてとりあえずご飯だけ食べさせてたという感じ。あまりに忙しいので娘の前で愚痴を言っている暇もなかった。大して躾もしてないけど、娘が常識のある人間になったのは愚痴を聞かせなかったからかな。

ハイ!先生!肝に命じます!

まず人間として凛と生きる

大切な事は全て自分で決断しなければならない

小手先のことを細かく言うのではなく、背中を見せるのだ!

(ちょーむずい)

 

年齢を脱ぐ。冒険を着る。

今年、あなたはひとつ歳を取る。

その度に、歳相応にとか、

いい歳してとか、つまらない言葉が、

あなたを縛ろうとする。

あなたは耳を貸す必要なんてない(中略)

他の誰でもない「私」を楽しむ。

年齢を脱ぐ。冒険を着る。

出典:西武そごう

 

おばあちゃんの役柄で、イメージがないかもしれませんが、樹木希林さんは、私服もとてもおしゃれです。

マネージャーをつけず、ギャラ交渉まで自分がやっていたというのは有名ですが、

衣装やメイクも自分の持ち込みが多かったようです。

先日のぴったんこカンカン。

おしゃれでした。

本木さんのお下がり(?)のシャツの裾を切ってフリルをつけ、派手なネクタイは内田氏の家からパチった(笑)もの。靴は間違わないように名前を手書き。

びっくりしたのが、ご自宅のインテリアが、これまた個性的で素敵でした。

 

一筋縄じゃいかない。樹木希林。

 

これからも、人生の指標として、私に影響を与えてくださりそうです。

  • 語録
  • ファッション
  • インテリア
  • 生き様
  • もちろん、女優業

“新規ファン”として、これから追っていきたいと思います。

裕也氏よりロックだぜ!

\ ロッケンロール /

 

ご冥福を心よりお祈りしております。