Diary

妊婦の男の子ママの日曜日

先月まで”つわり”で引きこもり状態だった週末。

ブラザーズは、毛布をかぶったミノムシのような母を横目に、

家の中で一日中兄弟で遊んでくれていました。

(パパは週末お仕事のことが多い)

2人で遊んでくれるので助かりました。1人ではこうはいきませんよね。

 

それでも、やっぱり元気を持て余す男の子に申し訳ない気持ち。

 

やっと”つわり”が落ち着き、気候も最高!

…ということで、今日は久しぶりに3人で近く(と言っても片道2.5kmくらい)のイオンまでお買い物がてらお散歩。

 

いつもの散歩コースで、床屋のおばあちゃんが声をかけてくれるのもお決まり。

長男が「赤ちゃんがいんねん〜」とご挨拶。

人見知りの長男ですが、5歳になる前後から、大人に話しかけるようになりました。

おばあちゃんに、「そうよね〜こんなん言ったらなんだけど、なんかふっくらしたと思った〜」

と言われてしまった 汗

先月までグータラしていたからふっくらした自覚はあるけど、妊婦だし、今はよくない??

そして、”こんなん言ったらなんだけど”とか余計なんですけど〜

実は立ち話が長くて散歩時間を割かれて、ちょっぴり苦手な難関なんです。。優しくなくてごめんなさい。本当は挨拶だけで通り過ぎたい。

 

長男が「早くイオン行きたい〜」とナイスアシストで難関を突破し、

川沿いをお散歩。

5歳の長男は歩き。2歳の次男はベビーカーですが、

車が侵入できない道までくると歩きたそうにしていた次男を解放。

兄弟で虫の観察や草花摘みが始まり、なかなか目的地に到着しませんが、この時間が子供には大事なんですよね。日陰で母はのんびりしておりました。

パパのいない週末は、特別なことはできないけれど、妊婦なりに頑張りたいです。

 

床屋のおばあちゃんに言われたし、ぼちぼち食事制限して、体を動かさないとね!

3人目が無事に生まれてくれた産後が元に戻らなくなったら大変(T T)

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ↑ ランキングに参加しています。

ポチッとしていただければ励みになります。