Diary

クローゼットの扉を外す!〜目隠しカーテンへの道〜

 

どーん! リビングに、鎮座ましますクローゼット収納の扉。

そう。普通はなんてことない扉です。

煩雑なクローゼットの中身を日々、隠してくれておりました。

しかし、私にとっては小さな悩みの種があった…

 

クローゼットは、在宅中は開けっ放しのずぼらな私。

いるものをすぐ取り出したい。

↑ 開けっ放しにしていると、この出っ張り(40cm)がじゃま!なのです。

…ずぼらがずぼらを呼ぶ、 “ずぼらパラレルワールド”へようこそ☆

 

よ。

恨みはないが、ここはひとつお引き取り願おう

 

パパに相談すると、「えっ?!なんで?」と、びっくりしていた。

そりゃそうだ。

 

フツー、

「クローゼットの扉が邪魔なんだよね〜」という人はいたとしても、

「クローゼットの扉とっぱらうから〜」という人はいない。

もはや相談ではない。

 

しかし、ひらめいたことには、とりあえずやってみたい!と、

聞き分けのない奥さん(妊婦)のことを、動揺しつつ割とすんなり受け入れてくれました。

(付き合いが13年なだけあるね☆ 反対してケンカするのが面倒くさいだけ?)

 

 

『クローゼット扉 外す方法』でググってみたら、

ウチの建具メーカーの”大建”さんに載っていました。

(私みたいな扉を外したい変人がいるってこと?)

 

扉自体、かなり重量はあるものの、パパに頑張ってもらってすんなり撤去完了。

こんなあらわな状態に。

 

とった扉の処分については、保留中。

メルカリで売れるか? クリーンセンター行き?

はたまた、元に戻したくなるかもしれない。

ほら、妊婦特有のホルモンバランスの影響で。

気まぐれだから。

 

例の布は次の日に到着しました。早い!

さっそく、あてがってみる。

パパ頑張れ〜 妊婦は現場監督です。

 

ちょっと、PC画面の色のイメージと違った…

しかし! ここまで来て、引き下がるわけにはいかない。

妊婦がすたる。

 

なんとかここまできたので、最後までやり遂げたい。

↓ これをポチッてきた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初心者でも、カーテンが作れる魔法のアイテムらしい!

カーテンのプリーツのヒダを縫わなくても、フックを引っ掛ける溝がある魔法のテープ!

 

妊婦は魔法のアイテムを手に入れた!

あとは、妊婦のやる気次第 笑

 

実は以前に、カーテン作りにトライしたところ、

(クローゼットの画像に写っている縦長の小窓のカーテン)

プリーツのヒダを作るのに悪戦苦闘。

30cmくらいの小窓のカーテンで根をあげてしまった。

 

今回の簡単にできるカーテンのプリーツテープは、

お好みの布に、テープを縫い付けるだけ! らしい。

そんな素敵なアイテムがあるなんて!

 

 

どうなることやら。 仕上がりを楽しみにしていてください 笑

 

あと、カーテンレールも激安。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もし、これらのアイテムで簡単にカーテンが作れたら…

家中のカーテンを変えてしまいたくなるかもしれない。

そう、妊婦は気まぐれ。

 

おまけ…

右下のプラ収納の柄をミナペルホネンのBirdにしました。

好きな布をスキャンして写真用紙に印刷しただけで、少しテンションが上がります。

次男の母子手帳もカスタマイズ。

あわせて読みたい
次男の入院5〜急性肺炎〜入院4日目の血液検査で、快方へ向かっていました。 WBC(白血球) 34000 → 8200(基準値内) CRP(炎症を示す...

 

魔法のアイテムたちはいつ届くかな?