Diary

[0ヶ月] 座浴はじめました!〜おむつかぶれを未然に防ぐ

Sponsored Link

 

生後23日です。

つい先日より、

座浴はじめました!

ウンチがまとまってきたので、このタイミングでと思い、数日前からはじめました。

 

実は、長男くんの時、おむつかぶれにさせてしまった過去があります…

おむつかぶれになってからでは、赤ちゃんが可哀想だし、こちらもケアが物理的にも精神的にも大変でした。

 

あれたお尻をみて、ごめんよ…と泣きたくなる。

ケアした後に、ブブーとされるとゲンナリしてしまう。

 

ちなみに、おむつかぶれになってからのケアは、ウンチのあとの座浴→しっかり乾燥→ベビーワセリンで保護でした。

 

すべすべの肌と、おむつかぶれになってからの肌では、同じ座浴でもストレス度が全然違ってきます!!(声を大にして!)

 

おむつかぶれの原因は、排泄物の水分で蒸れたおしりが強くこすれてしまったり、おしっこやうんちの酵素、尿素、細菌、おむつやおしりふきの摩擦や洗剤が刺激になったりすることです。

 

おしりふきも結構、刺激になってしまうようです。

清潔を心がけていれば、未然に防ぐ事ができます。(経験者は語る)

 

座浴って、マメな人しかできない、ハードルが高いと思っていましたが、

慣れてしまうと、

ひょいッ ダフッ ちゃちゃちゃ!です 笑

 

よくわからない関西人ならではの擬音語でした^^;

 

私のカンタン座浴の行程

赤ちゃんがブブーっとウンチをした模様

洗面台に走り、洗面器にお湯を出す (出しっぱなし)

バスタオルをスタンバイ

赤ちゃんの元に戻り、下半身の衣服をまくりあげ、洗面台へ

洗面台でおむつをとる。

お湯をとめて、(ちょうど溜まっている)

下半身をゆっくりお湯につける

はふーん♪

もともと、沐浴大好きな赤ちゃんなので、座浴も気持ち良さそう。

ベビー用のボディソープでキレイキレイして、バスタオルで優しく水分オフ。

無添加で天然ハーブのナチュラルで優しい香りで癒されています。

▷▷新生児のアレコレ 〜 本当に使ってみないとわからないオムツ&ボディソープ

気持ちの良さそうな赤ちゃんの顔をみると、しあわせ。

時間にして、2分くらいの事です。

いいお湯だった♪

 

夜は、眠いし、寒いしで、しません〜

あと、おならと一緒に出たごく少量のウンチは、お尻ふきでササッです。

座浴にとらわれすぎず、余裕がある時に、赤ちゃんの快適な顔見たさにやると続きそうです。

そのうち、肌も強くなってきて、座浴も不要になります♪

 

“気まぐれ座浴”のおかげで、すべすべお尻で快適です。

すべすべお尻には、今お気に入りのナチュラルムーニー♡

相変わらず、溺愛で、兄2人で抱っこの取り合いです。

幸せ者だね。

 

 

デカフェ生活

今のお気に入りはシンプルにアールグレイのデカフェで、ストレートかミルクティで楽しんでいます。

 

ここ↓の紅茶は、美味しいし、パッケージも可愛い♡

こちらもアールグレイのデカフェです。妊婦さんや産後ママにプレゼントとしていいかも。

送料無料のお試しパックがお得です。

いろいろな味をお試しできて、パッケージを選ぶのも楽しいです。

ハーブとデカフェティバッグ。

カフェインありの紅茶のお試しも。

 

あと、ずうっと愛飲している、100%黒豆茶。

イソフラボンが女性ホルモンと同じ働きをしてくれるんだとか。

何より、味が好きで、癒されています。

▷▷産後ママ至福のカフェタイム 〜 グルテンフリーの手作りケーキとノンカフェイン